コラム / イベント

【結婚後を豊かにする、幸せな時間の作り方】開催!!

ママシル×ママハタ【結婚後を豊かにする、幸せな時間の作り方】開催!!
2月18日(日)イオンモール高崎2階イオンホールにて、 ママシル×ママハタ【結婚後を豊かにする、幸せな時間の作り方】と題した、これから「家族」を考える方のイベントを開催しました。
第1部「産婦人科医が伝える、幸せな時間の作り方」
群馬大学出身の産婦人科医、平林大輔先生が「幸せな時間の作り方」についてご自身の考えを伝えてくれました。抜粋して紹介します。 ◆先生の考える幸せとは? 自分の一番大切なものを一番大切にできること 先生にとって、一番大切なものは【家族】。 1日10万円の仕事があったらやりますか? それが人生最後の日だったら? 最後の日と限定され場合、一番大切なものが見えてくる。 人生はいつ終わるかわからない。 自分の一番大切なものを一番大切にできることを軸に行動しよう。 ◆子どもを作るなら早い方がいい。 早ければ早いほどその子と一緒にいられる時間が長くなる。家族と過ごす楽しい時間をより長く過ごしてほしい。 ◆やりたいことをやらないと後悔します。 でもやって失敗したら、その時は傷ついても後で笑い話になります。 ◆自分がどこにいて、どこに行きたいか方向だけも定めて行きましょう。 そこが分かればより、そこに近づけます。 ◆時は金なりというが、そうではなく時は生命。 自分時間を売って「お金」という手段を得ている。お金と時間のバランスをとって「幸せな時間」を作り、後悔のない生き方をしよう。
自分にとって、一番大切なものは家族。それを本当に大切にできているか? 「大切にしたい」と改めて考えさせられたお話でした。
第2部「ファイナンシャルプランナーが伝える、豊かになるお金の考え方」
ファイナンシャルプランナーによるお金についてのお話がありました。 ◆豊かな時間を過ごすには? →必要なお金を知る そのためには家族でライフプランをたてることが重要。 いつ何が必要か。それを知ればやることが見えてくる。 今の日本は、自己責任の時代。ただ銀行で貯金していても金利がほとんどなく増えることはなく、物価はどんどん上昇していく。  リスクがない訳ではないが、投資などの運用が有効 など。
お金は生きる目的ではないけど、何かするための手段になる。 1部のお話を踏まえて、改めて「お金」を考える機会になりました。
 第3部「赤ちゃん先生による育児体験」
赤ちゃん達と手遊びをしたり、絵本を読んだり…。和やかな雰囲気で赤ちゃん先生のクラス開催が行われました。 現在妊娠中のプレママさん達は、ママの先輩であるママ講師さん達に不安に思っている出産、子育ての相談や体験談を聞ける機会に。普段小さな子と接することが少ないというプレパパさんも笑顔で赤ちゃん達と接して、近い未来を体験できたようです。
今回のイベントテーマに沿って、ママ講師さん達がそれぞれの赤ちゃんがいる「幸せな場面」も伝えてくれました。子どもの寝顔だったり、家族で食事の時間だったり…。 何気ない日常の中の当り前に思えることが本当に「幸せなこと」だなと思わされた時間でした。

by ママの働き方応援隊・工藤   2018/02/19 05:36:33