利用規約

「ママシル」利用規約

第1条(本サイトの利用)
1.「ママシル」(以下「本サイト」といいます)とは、株式会社リクルート北関東マーケティング(以下「リクルート」といいます)が提供するインターネット上の群馬の魅力を発信・紹介するサイトおよびこれに付随するメール配信その他の各種情報提供サービスの総称をいいます。
2. 「ママシル」利用規約(以下「本規約」といいます)は、本サイトの利用者(以下「利用者」といいます)に適用されるものとします。なお、本サイト上で掲載される利用上の注意事項等がある場合には、当該注意事項等も本規約を構成する一部に含まれるものとし、同じく利用者に適用されるものとします
3.リクルートは、利用者が本サイトに含まれるコンテンツや情報を閲覧・使用・ダウンロードした場合には、本規約に同意したものとみなします。 

第2条(会員登録)
1.本サイトの中には、利用者のうち会員しか利用できないサービス(以下「会員サービス」といいます)があります。利用者がかかるサービスを利用する場合には、リクルート所定の手続により会員登録を行っていただく必要があります。利用者が会員登録の申込みを行い、これに対してリクルートが承認したときに利用者は会員となります。
2.会員登録は、登録を希望する利用者本人が行うものとします。代理による登録は一切認めません。万一、代理で登録された場合は、当該代理登録により生じた一切の行為の責任および義務については代理登録者および利用者本人双方が連帯して負うものとします。
3.会員に関する項目は、会員本人の情報および保有するEメールアドレスを登録ください。登録後のご利用にあたっては、入力されたEメールアドレスおよびパスワードが登録されたものと一致することをリクルート所定の方法で確認することによって、会員による利用があったものとみなします。
4.会員登録の際に登録したEメールアドレスおよび取得したパスワード(以下まとめて「メールアドレス等」といいます)については、会員の自己責任において管理するものとし、第三者への譲渡、貸与、売却、贈与、名義変更等は行うことはできません。万一、メールアドレス等の不適切な使用または第三者が無断使用したことにより会員に生じた損害および不利益について、リクルートは一切責任を負いません。なお、会員が自己のメールアドレス等を第三者に無断で利用された場合や第三者に漏洩した場合には、速やかにリクルートに対しその旨をご報告ください。
5.会員は、会員としての地位ならびに権利および義務の全部または一部を第三者に対して、譲渡、貸与、売却、贈与、名義変更等をすることができません。
6.会員登録の内容に変更が生じた場合は、速やかにリクルートの指定する方法にて、リクルートに対しその旨をご報告ください。会員が変更内容を報告しなかったために生じた会員の損害および不利益について、リクルートは一切責任を負いません。

第3条(会員資格の剥奪)
会員が以下のいずれかに該当する場合、当該会員の資格を剥奪させていただく場合がございます。リクルートは、何ら会員に対して通知等を行わずにリクルートの判断にて会員資格の剥奪、会員サービスおよび本サイトの利用停止、およびその他必要な措置を講じることができ、リクルートは当該措置を講じた理由を開示する義務を負いません。 
(1)虚偽の事実を入力したとき。
(2)会員登録の内容に、誤記・記入漏れがあったとき。
(3)本規約に違反したとき。
(4)一定期間以上会員サービスの利用がないとき。
(5)その他、リクルートが合理的な理由に基づき会員として不適当と判断したとき。

第4条(退会手続)
会員は、退会を希望する場合、リクルート所定の退会手続き行うことで、退会することができるものとします。

第5条(禁止行為)
利用者は、本サイト上で以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)意図的に虚偽の情報を登録する行為
(2)著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名誉等の他人の権利を侵害する行為
(3)個人や団体を誹謗中傷する行為
(4)法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
(5)本サイトを利用しての営利を目的とした情報提供等の行為
(6)本サイトの運営を妨げる行為、またはリクルートおよびリクルートが属するグループ企業の信頼を毀損する行為

第6条(著作権等の取扱)
1.本サイト上に掲載されている文章、画像、映像、音声、プログラム等の全てのコンテンツについての著作権等の権利はリクルートまたはリクルートに情報提供等を行う第三者に帰属するものとします。
2.前項にかかわらず、本サイト上でリクルートが明示的にダウンロード、複写等を許諾している著作物等については、利用者はリクルートが許諾している範囲で、自由に当該著作物等を使用することができるものとします。ただし、利用者は、リクルートがその使用を許諾している著作物等であっても、前条第1項第2(2)乃至第6号に該当する行為に利用することは一切できないものとします。
3.本サイト上にて使用されている商標、商品・サービス名称等は、リクルートまたはリクルートと提携等を行う第三者の登録商標であり、これらをリクルートの事前の承諾なく使用することはできないものとします。

第7条(リンクについて)
1.本サイトからリンクやバナーによって他のサイトへ移動された場合、移動先のサイトにおける個人情報を含めた各種情報管理、ならびにそのサイトにて提供される情報・商品・サービス等、本サイト以外で発生した事項について、リクルートは一切責任を負いません。
2.本サイトにリンクする場合、以下の行為を行ってはならないものとします。
(1)リクルートおよびリクルートが属するグループ企業を誹謗中傷する内容または信用を毀損する内容よりリンクすること。
(2)違法なコンテンツを掲載する内容、違法な活動に関与するまたは関与した可能性のある内容よりリンクすること。
(3)公序良俗に反する内容よりリンクすること。
(4)フレームその他の方法で、本サイトの掲載情報であることが不明になる方法によりリンクすること。

第8条(リクルートの免責)
1.リクルートは、掲載情報(本サイト上に表示される、第三者が管理・運営するリンク先ウェブサイト内に含まれる一切の情報等を含み、以下同様とします)について信頼できるサービスや情報を利用者へお届けすべく努力をしていますが、次の各号について、一切保証しません。本サイトのご利用に際しては、利用者ご自身が、本サイト自体、および本サイトにおいて提供される情報やサービスの有用性等を判断し、ご自身の責任でご利用下さい。
(1)本サイト上に提供される全ての掲載情報に関する、有用性、適合性、完全性、正確性、安全性、合法性、最新性等。
(2)利用者が本サイト上に提供される情報を利用して第三者と契約を締結する場合において、当該契約に関する一切。
(3)本サイトが利用者の希望を満たすこと。
(4)本サイトの提供に不具合、エラーや障害が生じないこと。
(5)本サイトを通じて入手できる商品、役務、情報等などが利用者の期待を満たすものであること。
(6)本サイト中に含まれる利用者等の発言・発信行為が第三者の権利を侵害しないこと。
(7)本サイトに関連して送信される電子メール、ウェブコンテンツ等に、コンピュータウィルス等の有害なものが含まれていないこと。
2.リクルートは、本サイトのご利用(これらに伴うリクルートによる情報提供行為等を含みます)により生じる一切の損害(精神的苦痛、機会の喪失、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)につき、リクルートに故意または重過失がない限り責任を負わないものとします。
3.リクルートは、次の各号の場合において、一切その責任を負わないものとします。
(1)本サイトを介して行う、第三者が提供するコンテンツのダウンロード、及び、第三者が管理・運営するリンクサイトへのアクセス等の行為により、利用者に生じた損害。
(2)リクルートが相当の安全策を講じたにもかかわらず、本サイトの無断改変、本サイトに関するデータへの不正アクセス、コンピュータウィルスの混入等の不正行為が行われ、これに起因して利用者に生じた損害。
4.リクルートが責任を負う場合であっても、リクルートの故意または重過失がない限り、リクルートの責任は直接かつ通常の損害に限られるものとします。
5.利用者は、掲載情報に含まれる意見や予測等は作成時点のものを、原状のまま掲載したものであることを理解した上で、本サイトを利用するものとします。

第9条(リクルートの保有する個人情報の取扱いについて))
 本サイトの管理・運営に当たって、リクルートが利用者から取得した個人情報は、リクルートが別途定めるプライバシーポリシーに従って、取り扱われます。

第10条(不可抗力)
リクルートは通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害、天変地異による被害、その他リクルートの責によらない事由(以下「不可抗力」といいます)による被害が生じた場合には、一切責任を負わないものとします。リクルートはこれらの不可抗力によって、本サイトにおけるコンテンツおよびデータ等(以下「データ等」といいます)が消去変更されないことを保証できません。利用者は、本サイトの利用にあたり、自らが利用するデータ等を自己の責任において保存するものとします。 

第11条(サービスの一時的な中止、変更、廃止)
1.リクルートは、以下の事由に該当すると判断した場合には、利用者に対する事前の通知や利用者の事前の承諾なしに、本サイトのサービスの一時的な中断を行うことがあります。
(1)システムの保守または変更を行う場合
(2)天災事変その他非常事態が発生し、または発生するおそれがあり、本サイトの運営が困難な場合
(3)その他リクルートが必要やむをえないと認めた場合
2.本サイトのサービスや情報提供、URLは、予告なしに変更または廃止される場合があります。リクルートは、利用者に事前に通知することなく、本サイトの内容の一部または全部の変更、追加および中止をすることができるものとします。

第12条(本規約の変更)
1.リクルートは本規約を随時変更することができるものとします。
2.利用者は、変更内容が本サイト上に掲示されてから1ヶ月経過した時点、または本サイトを利用した時点のいずれか早い時点をもって、変更後の本規約に同意したものとみなします。

第13条(準拠法および管轄)
1.本サイトおよび本規約の解釈および適用は、日本国法に準拠します。
2.本サイトに関わる全ての訴訟については、東京地方裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則
2017年3月21日作成・適用
 
新規登録 ログイン